品番 JE-592
品名 アバロンシェル&パールネックレス
価格 ¥11,000
サイズ(cm) 全長:41
ヨコ:約0,8 タテ:約1.0
(シェルのパーツ) 
国名 England
年代  1920年代
 * * * order * * *
アバロンシェルはアワビ貝の一種で「パウア貝」と呼ばれています。
日本ではその見た目の通り「孔雀貝」と呼ばれることもあります。
採取された段階では白い貝殻ですが、時間をかけて丁寧に磨きをかけることによって、虹色の輝きが浮かびあがります。
独特の色合いから海のオパールとも呼ばれ、ブラックオパールやラブラドライトのような神秘的な美しさが魅力です。
ドロップ型のシェルは真珠を作るあこや貝などの内側が真珠のように美しいパール質になっているのと同じです。
ですから真珠の部分はマザーオブパールと同じように見えます。シェルの内側はベビーパールが連鎖しています。
すべて自然から生み出された天然の色合いで、なかなかこのようなデザインのネックレスにはお目にかかれません。
未使用に近い美しい状態です。

※特定記録付き定形外郵便での発送も可能です。











order Home