品番 KT-1524
品名 ティーキャディ
価格   ¥12,000
サイズ(cm) 横幅:11.0 奥行:11.0
高さ(本体):12.2
 蓋のtopまでの高さは15.5
国名 England
年代  1900年代初頭
 * * * order * * *
紅茶の茶葉を入れる容器で、ティーキャディと言います。
紅茶は、昔は高価な香辛料で、砂糖と同じように貴重品扱いにされていた時代があります。
18世紀、19世紀の頃のキャディは鍵がかかる物もあり、当店でも以前そのようなお品をご紹介したことがあります。
本体の外側は打ち出しのゴールドの胴板で、一面のみ胴板に糸を摘むんでいる女の人の姿が描かれています。
中はブリキ缶で、とても重厚な作りをしています。
100年前のティーキャディですので、ブリキにありがちな黒さも若干見られますが、いい状態だと思います。
なかなかお目にかかれないお品ですから、ご興味のある方はご検討ください。
















order Home