品番 CO-3675
品名  プチポアンバッグ
価格   ¥11,500
サイズ(cm) W14 H13(留めフック除く) 底のマチの巾3
チェーンの長さ約40
国名 England
年代  1920年代
 * * * order * * *
プチポアンはオーストラリアのハプスブルグ家に伝わった刺繍技法でゴブラン刺繍とも呼ばれています。
華やかなロココ時代に生まれた繊細な刺繍です。
バックの図案の柄は宮廷の庭に咲く薔薇の花が描かれ、底、脇のマチにすべて刺繍が施されています。
中は黒地のサテンでポケットが1個ついています。
こちらのバックの美しさはほぼ正方形でとってもコンパクトで可愛いことです。
今まで沢山プチポアンバッグをご紹介しましたが、こんなに愛らしいバックは初めてです。
そしてどこから見てもプチポアン刺繍が見えることです。
殆ど使われていなかったのか未使用に近い美しい状態です。
金具もチェーンもとてもいい状態です。





















order Home