直線上に配置
直線上に配置
Antique旅日記

Part6

             

直線上に配置

(パリの街角散歩)

パリで一番高いモンマルトルの丘の
サクレ・クール寺院です。
最初の一人旅もここへきました
暇さえあれば、いつも来ます。真冬でも花が一杯
寺院からの街の眺めは絶景。寺院前の広場は、
多くの観光客や地元っ子でいつも賑わっています。

メトロの駅ですが、パリでは1900年頃の
アールヌーボーのアーチをあちこちでよく見ます
建築物にも昔のままのパリが息づいているのです
高層ビルを少なくして、それでいて近代的に
そんな街づくりをしているパリ市に脱帽!

直線上に配置

このお菓子の名前はマカロン、日本で言えば
とらやの羊羹、Laduree(ラデュレ)と言う名前の
有名な老舗のお店にあります。
私は1862年に創業のマドレーヌ寺院そばの本店
で買いましたが、写真のシャンゼリゼ店、
サン・ジェルマン・デ・プレ店もあります。
香り豊かな紅茶にあい、本場のスウィーツにうっとりします。
1個1,5ユーロして結構お高いですが
食べてみる価値あり
パリに行かれましたら、どうぞ召しあがれ♪

直線上に配置

お馴染みのルイ・ヴィトン
いつも日本人でいっぱいです。
シャンゼリゼの本店はただ今工事中
それで、巨大なかばんや、今年は創業150年にあたる年なので
大きな看板で覆われています。
ちょっと、記念写真を撮りたい気分になりますね
15年前に買った財布をまだ愛用しています。
みんなが持っているからいやだ・・・と言う人もいますが
私は丈夫で実用性があるので好きです。

直線上に配置

大ヒット映画「アメリ」の小道具などを、
このSHOPが担当したのです。
オーナーのムッシュ・ベルナールさん
今はちょっと中年のおじさんですが
典型的なフランス人の顔つきで、若い頃は
格好よかったのだと思います。
商品の入れ替わりが速く、シャビーなものが多いです。
いつも行くとアンティークの商品をプレゼントしてくれます。

直線上に配置

私の泊まったホテルですが、部屋数が86部屋
ぐらいのホテルはこのような建て方が多いです。
このホテルは中庭がありました。屋根には天窓が
あり、冬でも燦々とお日さまがふりそそぎます。
近くには国立音楽院があり、大きな楽器を抱えた
学生さんが多く、楽器を売っているお店も
沢山ありましたね。

Antique 旅日記

LETTER FROM 旅日記